Mr.Handy(森 裕生さん)の「生きる!」講演会&マジックショー

夕方の帰宅ラッシュ&山笠で賑わう福岡の街。
西鉄電車に乗って、 Mr.Handyこと 森 裕生(もり ゆうき)さんに逢いに行きました。


『あまりのいじめのつらさに、自殺を考えてトラックの前に飛び出そうとしたら、
運転手さんが道を渡ろうとしていると思い、ゆっくり止まってくれた。
ホントに 小さな親切、大きなお世話でした!』(会場 笑)

自分の逆境を笑い飛ばす ・・Mr.Handy こと 森 裕生(もり ゆうき)さん。

今夜は、森さんの「生きる!」と題した講演会とマジックショーが、
福岡市の障害者支援施設 「陶友」で開かれました。

酒のおつまみを一品づつ持ち寄る・・楽しい大人の会です。



森さんは、お母さんのお腹の中で へその緒を首に巻きつけてしまい、
脳性マヒとなり、生まれながら手足と言語が不自由となりました。
  
持ち前の頑張りと両親の思いで、地域の小・中・高校を卒業しましたが、
いじめの激しさから、4〜5回自殺を試みたそうです。
しかし、失敗に終わり、「生きる」素晴らしさに気付きます。

19歳で一般企業に就職するも、1年で解雇。
その後、バンド活動と転じ名刺制作に携わり、21歳でマジックショーを見て感動したことから、
3年間のマジック修行を経て、独立されました。


スプーン曲げのマジックから始まったショーは、生い立ちの話など
絶妙なトークを交えたもので、その話術の軽妙さに魅了されました。


『 障害は個性。障害は、神様から 少しの選ばれた人への贈り物 』ー
と話す森さんに、元気をもらいました。





        ★赤ちゃんの写真については、了解を得て掲載しています★

憧れの女性(ひと)

 私がずっと憧れ 逢いたいと願っていた女性(ひと)−
今野華都子氏

思いがけず、知人から 今野先生の講演会に誘ってもらい
お逢いすることができました。

今野先生は、酪農業家に嫁がれ、45歳で未経験のエステの仕事を始められ
数年で、世界110カ国の中の最優秀グランプリを受賞して、
世界一のエステシャンの称号を手にされました。
その後、負債を抱えたホテルの再建という大きな仕事に取り組まれるなど、
多方面で成果を挙げています。

私は、これまで今野先生の著書から、先生の生き方・考え方に感銘を受けてきました。

講演会の会場は 佐賀の山間にある小さな保育園。
意外でしたが 次第にその意味が分りました。

講演会は 小さな子どもを育てる保護者を対象としたお話だったのです。
これからの日本・世界の行く末を担う子どもたちが 心も体も健康に育つには
親の生きる姿がとても大切であるということ。

「育児=育自」 
運命をひらく小さな習慣として
‐亟
肯定的なハイ
A蠎蠅力辰砲Δ覆困
3つの習慣が人生を大きく変える!と話されました。

今野先生が、数々の困難を前向きな発想と創意工夫によって受け止め
乗り越えて、人生を切り開いていく様を、チャーミングに話され
会場は温かい空気に包まれました。

洗顔の仕方を個人レッスンしていただき、本にメッセージもいただきました。



”まひる様
あなたを光らせている人がいる  華都子”

一生の宝物になりました


「運命を変える言葉」       2006年   五日市剛・今野華都子著   致知出版社
「運命をひらく小さな習慣」   2011年   村上和雄・今野華都子著   致知出版社



        ★赤ちゃんの写真については、了解を得て掲載しています★

福岡県レクリエーション指導者養成講座 終了式

 9月の暑さ残る中 スタートした「 福岡県レクリエーション養成講座 」 全10回 が
終了しました。
毎週 仕事や勉強の合間に参加するのは 少々エネルギーが必要でしたが
なんとか欠席することなく、修了証をいただくことができました



この講座は文字通り、レクリエーションを地域に広めるため
公認指導員として、資格をいただくものです。

毎回2時間の講義は、体も心も 笑顔で温かくなって・・・
とても楽しく、充実していました!

参加している皆さんの純粋な優しさに充ちた会場に浸っていると
心が穏やかになり、身体にエネルギーが充電されていくのを感じました。

終了証の授与で
福岡県レクリエーション協会専務理事:佐藤靖典先生にいただいた言葉をご紹介します。


一年に「おめでとう」といわれる日は、
何回ありますか?
あけまして・・・おめでとう
お誕生日・・・おめでとう
もしかしたら、それくらいかもしれません。
だけど、そんな「おめでとう」が
たくさんある人生って、しあわせですよね。

昨日より遠くまで歩けた。おめでとう。
毎日メシがうまい。おめでとう。
一緒に笑える友がいる。おめでとう。
学びたいものに出会った。おめでとう。
叶えたい夢がまだまだある。おめでとう。

小さいことでも、
「おめでとう」という言葉にすると、
人生はもっと、楽しめる。
「おめでとう」といっぱい言える人生、
「おめでとう」といっぱい言われる人生。
それは、健康で元気だからこそ、味わえる。
それ自体も、とても「おめでとう」なこと。


(今年9月20日 サントリーウエルネスの新聞広告から) 





        ★赤ちゃんの写真については、了解を得て掲載しています★

ママと赤ちゃんが 夜よく眠れるように

「らくらく育児のための脳科学と心理学」というテーマの
子育て講演会に行ってきました

講師は,
あだち健康行動学研究所(太宰府市)所長
医学博士の
足立 淑子先生です。

足立先生は、精神科専門医で、「夜泣き予防プロジェクト」実行委員として
健康づくりへの行動心理学の応用をテーマに幅広く活動されています。

会場には、託児ルームに赤ちゃんを預けた、若いママでいっぱい!
皆さん 熱心にメモをとり、先生のお話を聞いていらっしゃいました。

足立先生の話では、来院される子育てママの
一番の悩みは、「眠り」についての相談だそうです。

・抱っこしないと眠らない
・夜も一時間おきに起きる
・昼夜逆転
・昼寝はするが、寝つきが悪い・・・etc

「赤ちゃんの睡眠障がい」は深刻のようでした。

講演の中で、特に重要と話されたのは
赤ちゃんとのコミュニケーションの取り方です。

言葉の交流ではなく、子どもをよく見るコミュニケーション。
ベタベタ添い寝をするのではなく、昼間起きているときに
子どもの体や表情を、しっかり見るということ。

また、夜寝る所とお昼寝の場所を変えない=同じところで寝かせることも
とても大事だそうです。

今、私が学んでいるベビーマッサージの効果(うれしいこと)の中に
「赤ちゃんの心地よい睡眠と目覚め」があります。
マッサージによってリラクゼーションが促され、
適度な疲れと安心感で、赤ちゃんは夜もぐっすりと眠れるのです

赤ちゃんが夜 よく眠ると、ママも疲労がたまらず、育児も楽しくなりますね

ベビーマッサージの重要性を再確認できて、良い勉強になりました





        ★赤ちゃんの写真については、了解を得て掲載しています★
★赤ちゃんの写真については、了解を得て掲載しています。ご了承ください。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

profile

べいびーずぶれすホームページ

*ランキング参加中*

にほんブログ村 子育てブログ ベビーマッサージへ
にほんブログ村
↑クリックお願いします<(_ _)>↑

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM